猫とワタシ

春 と 夏 と 秋 と 

2008年より縁あって猫と暮らし始め大切なその愛しい足跡を綴っていけたらと思います

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する寝不足?

春と夏

7日目の深夜・・
深夜我が家は小規模な運動会でした(笑)
様子を見に行ったほうがいいかな・・と、まどろんでるうちに眠ってしまう

8日目の朝
起きてみると春は寝不足のような目で夏は元気いっぱいに見えました。
何か楽しい事があったようなふたりをラブラブに感じながら朝ご飯を用意。
もう無我夢中で食べるふたり
その後ふたりは2階の私の寝室にて仮眠をとったようです。

haru5.jpg
目がショボショボな春。大丈夫?

natu13.jpg
そんなとこに居たの夏。春の目と鼻の先だもんね


お薬の時間に合わせてササミを焼いてると階段を駆け下りる音・・
夏に投薬と眼軟膏を・・(くしゃみは昨日のお昼ごろから聞いてない気が・・目脂もゼロ)
春に投薬した後、台所でササミをそれぞれに割いてると春が来て(いつも割いてる私の手元に座ってます)
夏も欲しくて気になるのに背後の廊下でウロウロしながら覗いてました ^^
春の食台は居間にあります。まず春のお皿を「おりこうさんね~♪」と置いて来ます。
夏はいつもケージ3階にお水と一緒に「夏~♪おやつだよ~♪」と置くと飛んできます。
でも・・今日は来ません。昨日まではケージ付近をウロウロして待ってたのに。
なんとなぁ~く春を見ると食べてます。
そして横から夏も・・食べてます(爆)
夏ここで食べたかったんだね~♪と、春と並んでお皿を置く事になりました

hn1.jpg

この記事のみを表示する奇跡

春と夏


4日目の夜春が初めてケージに向かってにゃ~んと夏を呼びました♪
夏は春に触りたくてケージ内から手を伸ばすけど春は応じず・・
でも距離が近くなってるように感じました。

5日目の朝、夏がケージを出たがったけど
側にいた春がちいさく唸ってたのでまだ無理と判断。
でも夏は限界に来てると感じたので春のお昼寝時に出そうとねらってたけど・・
夏もその時間寝ちゃってるし・・深夜に変更~(ーー;)/

その日の夕飯後、洗い物が済んで春を探すと夏のケージ前
接近したケージの柵越しに夏と手を触れ合ってました

深夜です。
春が寝入ったのを確認しケージのお部屋を閉め切り夏をケージから出して
私の見守る中自由に遊ばせてた。
ジャンプ力もさることながら移動が賢く後ろ足での両足立ちが上手!

6日目の朝(昨日)
夜の春はいつも私の隣のベッドで寝て朝一番に私を起こします。
でも6日目の朝は一番に夏へご挨拶に向かったようです。
その様子から私も踏ん切りがつき
朝食後に夏のケージを開け放ちながらケージ内を片付けていると
夏は喜んで飛び出し春と戯れはじめました
そのまま離れた場所から見ていると
春も夏も警戒心はどこへやら・・逃げる様子もなくもちろん威嚇もなく寄り添うように
春が夏を追いかけ夏が春を追いかけて・・
まだぎこちないけれどお互いを確認し合うかのように1時間半も戯れた

夏は春に身体をこすり付けるのです・・・(専門用語忘れました・・汗)
それをにゃん♪と言ってかわそうとする春、でもすぐに夏を追いかけて・・
春の走り方も楽しんでる時の木馬を揺らした時のような飛びはね方で・・

その後夏は自分で寝床のハンモックへ戻り春も居間で寝床を決めそれぞれがお昼寝の準備。
この日のお昼寝はふたりともぐっすり・・

奇跡の瞬間

春と夏

春と夏

春のトイレチェック(笑)
春と夏

私はなんて幸運なのだろう・・
きっとふたりの相性は良かったのです。
保護主さま、一時預かりの方々ほんとうにありがとうございます。
そして申し訳ありません私幸せ独り占めです(*^^*)ゞ

この記事のみを表示する素顔

春と夏

夏が来た8月6日。
一時預かりをしていてくれたYさんが我が家へ向かう途中の車内で写真を撮っててくださいました♪
きっとこれが夏の素顔です。

夏

夏

ママどこいくの?


そしてこれが・・・

春

春の素顔・・って暗いし
ごめんね~やっぱり新米ママは写真が下手です(笑)


この記事のみを表示する病院へ行ったよ

夏です。

4日目の昨日くしゃみと眼脂が続いてたので健康診断を兼ねて病院へ行きました。
私ってばカメラを持参したのに先生へ質問攻めですっかり忘れて帰宅・・
病院へは大きな大きな亀さんも来てて動物園で見るよりずっと愛らしく癒されました
なのに何故にその時もカメラを思い出さなかったのだ私・・

夏は軽い風邪のみで健康そのものでした
錠剤の抗生剤一種類と眼軟膏処方となりました。
投薬はママの得意分野、任せてね夏
痩せているけれどちゃんと食べられたら骨格からして大きくなる子ですと。
避妊は10月を予定しました。

夏

夏

夏

寝顔は春と間違えるくらいそっくりです

この記事のみを表示するおりこうさん♪

春です。

春

食器洗浄器の上は春のお気に入りの場所です。
朝晩ここでママのお仕事を見ていてくれます。
でも美味しそうな匂いがするとママの側に行って下ろされてしまいます
だから待ちくたびれて・・・

春

寝てしまうんです


夏が来て1日目は夏の存在を怖いものが来たと捉えたようで
床の匂いを嗅ぎ回りながらの移動で夏のケージのある1階にはほとんど居ず
2階へ引きこもりになりました。
夏との対面は10秒程でもちろん威嚇してましたがけして近づくことはありませんでした。
ご飯とおトイレは恐る恐る来てました

2日目は1階へ来る回数が増えたけれど遊びに誘っても乗り気にならず
小さな音にも敏感になりご飯も少し減少
じっとしてて寝ている事が多くなりました。
夏のケージの様子を遠くから見て遠くから威嚇(笑)
その繰り返しでした。

3日目の朝ママが夏のケージをお掃除していると春が近くへ来ました。
この時初めてしっかりご対面。
威嚇をしながらもその目は敵対心はなくまん丸お目々♪
飛び掛る様子もありません。
ママの緊張は伝わったかも・・
この日はしっかり春と遊びました。
春が乗り気にならずとも、春が移動しちゃっても、春が寝そべってしまっても
春のストーカーになりました(笑)
この日の夜から春は以前のように私を遊びに誘ってくれます^^

4日目の朝、夏のケージをお掃除しているとやはり春は側に来てて考えもしてなかった事が・・
ケージ2階を開けて掃除してると夏がピョンとケージの外へ・・
降り立った場所は春の目の前
一瞬の事で私は動けずでも脳は回転してて、
春を信じよう、春お願い・・春の動向が危ぶまれたら私を噛ませようと身を堅くしてました。
でもね・・
春も夏もキョトンとするばかりで春は動かず威嚇もせず夏の動向を見守り
夏は春の周りを一周してケージへピョンと自分から戻りました
春も何事もなかったようにゆっくり居間へ移動・・
お散歩だったの夏?
もしかして春、嬉しかった?(笑)
その時から春はケージの部屋へ私がいなくても行けるようになりました。
もちろんたまに威嚇(笑)

春

画質が悪けど・・
右側のふすまの向こう側が夏のケージ。

僕、ここまでひとりで来れたよ
おりこうさんね春




この記事のみを表示する遊んだよ♪

今日も夏は元気そうです。
一時預かりしてくださっていたYさんはお嫁入り道具をたくさん持たせてくださいました。
ほんとにありがとうございます!
特にハンモックは夏の心の拠り所になっています。

今日はその中のひとつで遊びました

夏
まずはモグモグ・・

夏
ひたすらモグモグ・・

夏
舌なめずり・・お口痛かった?

夏
落ちるよ・・この直後落下・・

夏
めげずに夏パーンチ

夏
落ちちゃった・・

夏
ひとやすみ

くしゃみと目脂が気になってお耳も掻くので蒸しタオルで拭きました。
だから今日はちょっと嫌われたかも・・
遊びで名誉挽回出来たかな?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。