猫とワタシ

春 と 夏 と 秋 と 

2008年より縁あって猫と暮らし始め大切なその愛しい足跡を綴っていけたらと思います

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する自己満足

春と夏




昨日と今日の札幌はとても暑くて(たぶん30℃台)風もなく
我が家の一階にあるエアコンはフル稼働し
春と夏もエアコンのある和室でまったりごろごろ(_ _ )。oO

私も午前中掃除を済ませ午後はいつもならベッドでしっかりお昼寝なのですが
二階へ行く気は失せネット三昧。
それで少し前に出来なかった事、もう一度試してみました。

何気に再チャレンジしたlightbox、良かったら画像をクリックしてみてください。
可愛い夏がもっと可愛い夏に見えちゃうのは・・私だけ?(親ばかでスミマセン・・笑)



夏



夏




na5_20100627195634.jpg


お付き合いくださった方、ありがとうございます。
まったくもって自己満足な記事でした・・(_ _;)

夏もお気に入りの毛布の上で満足そうでした(笑)

スポンサーサイト

この記事のみを表示するこだわり

春と夏



これは砂取りマットです


砂取りマット


我が家の猫砂はナッティーキャットですが
一日のマット外での散らばりはあっても4~5粒
結構良くて助かってます。



砂取りマット

初めは春も夏もマットをよけて斜めにトイレから出てきましたが・・^^;
今はもうちゃんとマット内へ落としてくれてます。

ちょっと場所をとり、ちょっとマットとしては高価なのかもしれませんが
満足出来た砂取りマットです。




そしてタイトルのこだわりとは・・



春と夏の夜の寝場所は私のベッド


春

まだ毛布使ってます・・・
と言うか、春と夏が私のガウンを卒業してこの毛布に執着 ^^;
私はこの下にタオルケットを潜ませ毛布を譲り小さくなって寝てます。


春


でも仲良く使ってくれると良いのですがほとんど春の横取りで・・
セミダブルのベッドなので充分余裕があるのに「僕の!!」という感じです。


それでもたまぁ~に一緒もあるようなんです


春と夏
(娘の携帯画像より)

春の気まぐれに左右されてるけど
夏はそれでも春を好きでいてくれてます

春は「寝るにゃ~ん!」と階下に居る夏を何度も呼ぶんです
で、夏が行くと・・
「このベッドは駄目にゃん!」と・・

どんだけ君は偉いの?と、私に言われると伏せ耳になる春なのでした(ーー;)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。