猫とワタシ

春 と 夏 と 秋 と 

2008年より縁あって猫と暮らし始め大切なその愛しい足跡を綴っていけたらと思います

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する春へ

春、あなたが逝ってしまって100日が経ちました。

はじめの頃は悔やんで自分を罵って呪ってほしいと想ってた。

でもこの考えは自分自身を救うものだった・・

春を心配させたよね・・ぼく、居て良かったのかな・・って。



春


いまもこれからも春が大好きだよ

我が家に来てくれて、居てくれてありがとう春

一緒に遊んでくれて 一緒にねんねしてくれて 夕方お迎えしてくれて 

可愛い声を聴かせてくれて ときどき髪の毛を毛づくろいしてくれて

お薬頑張って飲んでくれて 行かないでって引き止めてくれて

たくさんたくさん嬉しかった 幸せでした ありがとう・・ありがとう春

お母さんもいつか必ずそちらへ行くからね

それまで・・まっててね・・春・・大好きだよ大好き春


haru6_20130503142856.jpg






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。