猫とワタシ

春 と 夏 と 秋 と 

2008年より縁あって猫と暮らし始め大切なその愛しい足跡を綴っていけたらと思います

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するおりこうさん♪

春です。

春

食器洗浄器の上は春のお気に入りの場所です。
朝晩ここでママのお仕事を見ていてくれます。
でも美味しそうな匂いがするとママの側に行って下ろされてしまいます
だから待ちくたびれて・・・

春

寝てしまうんです


夏が来て1日目は夏の存在を怖いものが来たと捉えたようで
床の匂いを嗅ぎ回りながらの移動で夏のケージのある1階にはほとんど居ず
2階へ引きこもりになりました。
夏との対面は10秒程でもちろん威嚇してましたがけして近づくことはありませんでした。
ご飯とおトイレは恐る恐る来てました

2日目は1階へ来る回数が増えたけれど遊びに誘っても乗り気にならず
小さな音にも敏感になりご飯も少し減少
じっとしてて寝ている事が多くなりました。
夏のケージの様子を遠くから見て遠くから威嚇(笑)
その繰り返しでした。

3日目の朝ママが夏のケージをお掃除していると春が近くへ来ました。
この時初めてしっかりご対面。
威嚇をしながらもその目は敵対心はなくまん丸お目々♪
飛び掛る様子もありません。
ママの緊張は伝わったかも・・
この日はしっかり春と遊びました。
春が乗り気にならずとも、春が移動しちゃっても、春が寝そべってしまっても
春のストーカーになりました(笑)
この日の夜から春は以前のように私を遊びに誘ってくれます^^

4日目の朝、夏のケージをお掃除しているとやはり春は側に来てて考えもしてなかった事が・・
ケージ2階を開けて掃除してると夏がピョンとケージの外へ・・
降り立った場所は春の目の前
一瞬の事で私は動けずでも脳は回転してて、
春を信じよう、春お願い・・春の動向が危ぶまれたら私を噛ませようと身を堅くしてました。
でもね・・
春も夏もキョトンとするばかりで春は動かず威嚇もせず夏の動向を見守り
夏は春の周りを一周してケージへピョンと自分から戻りました
春も何事もなかったようにゆっくり居間へ移動・・
お散歩だったの夏?
もしかして春、嬉しかった?(笑)
その時から春はケージの部屋へ私がいなくても行けるようになりました。
もちろんたまに威嚇(笑)

春

画質が悪けど・・
右側のふすまの向こう側が夏のケージ。

僕、ここまでひとりで来れたよ
おりこうさんね春




コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。